女性のための生理痛情報サイト おしえて生理痛。アンケート5 他人には伝えにくい生理痛の悩み

みんなの生理情報

みんなの生理痛アンケート

おしえて☆生理痛はみんなの悩み?

アンケート5 他人には伝えにくい生理痛の悩み

生理痛がひどいほど、周囲の理解も高まる傾向にありますが、程度にかかわらず、全体の約2割は「周囲の理解が得られていない」と感じています。生理痛のつらさは女性でも十分理解しづらかったり、理解を求めることに恥ずかしい気持ちがあったり、と周囲の理解を得にくい状況があるようですね。
一方で勇気づけられるのは、生理のことを話題にする頻度が高いほど、周囲の理解度が高いという結果が得られたこと。一人で悩まずに勇気を出して身近な人に生理痛のつらさを話してみることで、あなたの悩みの半分は解決するかも知れませんね。

フリーコメント
  • 「自分に症状がないため他の人が苦しんでいる状況もあまりよくわからない」(35〜39歳)
  • 痛みには個人差があるので、他人がどれだけつらいのかが測りにくい痛さだと思う。昔主人に「男だって腹痛はあるんだ!そんなことくらいでなまけるな!」みたいな言い方をされたことがあり深く傷ついた覚えがある。わからない痛みならば自分の経験と照らし合わせず、理解して欲しいと思う。(35〜39歳)
  • 「生理休暇というのがあるが、実際には取りにくい環境」(35〜39歳)
  • 「男性には言いづらいので言い訳に困るときがある」(30〜34歳)
戻る

このページのTOPへ

おしえて生理痛HOME