女性のための生理痛情報サイト おしえて生理痛。アンケート8 不安、でも市販薬でガマン?

みんなの生理情報

みんなの生理痛アンケート

おしえて☆生理痛はみんなの悩み?

アンケート8 不安、でも市販薬でガマン?

痛いときに薬を服用する人は全体の49.2%とほぼ半数でした。そのうち、服用する薬は「市販薬のみ」が84.3%と大多数で、「病院処方薬」を服用する人(市販薬と両方の人を含む)は15.7%でした。生理痛の程度(ひどさ)別にみると、「かなりひどい」と思っている人でも、市販の鎮痛薬を服用する人が多く、「体への影響や副作用が心配」という声も多く寄せられました。
また、薬を飲むだけでなく、いろいろな工夫をして生理痛を和らげようとしていることがわかりました。薬に頼ることをおそれて、薬を飲まずに我慢している人が多いようですが、我慢は決して美徳ではありません。効果のある薬を上手に使って、うまく生理痛と付き合っていく方法を考えましょう。市販薬の効き目がイマイチな人、市販薬の副作用が心配な人や薬を飲むのが不安な人は、ぜひ医師に相談して、効果的な治療法を探しましょう。

フリーコメント
  • 「生理のたびに薬を飲んでいて妊娠時に影響がないか心配」(25〜29歳)
  • 「薬を飲むと痛くなるたびに我慢ができなくなりそう」(30〜34歳)
  • 「どのくらいの痛みで薬を飲むべきかよくわからない」(30〜34歳)
  • 「痛いときすぐ飲んでいいのか、少し我慢をするべきなのか」(40〜45歳)
  • 「つらい症状をなんとかしたいと思い、ぎりぎりまで我慢して鎮痛剤に頼っている現状ですが、これでよいのかと考えてしまいます」(45〜49歳)
  • 「少しでも和らげたいが薬に頼るのはイヤ」(35〜39歳)
  • 「薬に頼らず改善できる方法を探している」(25〜29歳、ほか多数)
  • 「薬を飲めばまったく日常と変わりないが、出先で飲めないときに腹痛で動けなくなる」(35〜39歳)
  • 「薬を飲んでも効かなくなってきた」(45〜49歳)
  • 「鎮痛剤は効くときと効かないときがあるので、効かないときにどう対処したらいいのかわからない」(35〜39歳)
  • 「いつまで薬を飲み続けなければならないのか不安。また、薬を飲むと仕事の際に集中力が落ちてしまうので困っています」(25〜29歳)
戻る

このページのTOPへ

おしえて生理痛HOME