産婦人科へ行こう! 産婦人科へ行こう!

基礎体温表

受診のときに持って行こう!

基礎体温は、女性の身体の様々な状態を教えてくれます。病院を受診するときに持参すると便利です。
測定方法は以下の通りです。

  • (1)毎朝、目が覚めたらすぐ、動かずにそのままベッドの中で測ります。
  • (2)婦人体温計を舌の裏の付け根に置き、軽く口を閉じ測定します。
基礎体温表をダウンロード

※PDFが開きます

基礎体温表の記入方法

その日の体温を記入し、前日の点と結んで折れ線グラフにしましょう。

月経周期 月経時期に×印を記入しましょう。
記号 次の記号を使用して記入しましょう。
月経痛: 性交: おりもの: 不正出血:
備考 体調の変化や薬の服用、夜更かし、飲酒など気づいたことや変化をメモしましょう。

※婦人体温計は、わずかな体温の変化を読み取れるように、「OV値」を使っています。
 これは35.5~38.0℃を50等分した値です。

基礎体温表

関連ページ

  • 病院検索
  • 生理痛チェック
医療関係者のみなさまへ

日本新薬の疾患啓発サイト

Page Top